2009年07月02日

日経225先物

日経225先物は、初心者でも簡単に参戦でき儲け安いと思う。
ミニならば今なら50000もあれば参戦できます。
しかしロスカットも視野に入れると100000は必要だと思います。

1500円抜きを繰り返せば、何とか1年を通せば専業でやれるくらい
には十分なれると思います。

資金が増えれば、3ティック抜きでも3000円、4500、6000…12000…と
なり生活できる水準を満たせると思います。

一般の株取引と違い、銘柄選びへの時間、労力がなくなりますので
集中してデイトレードできるようになります。

一攫千金をねらわなければ、長い目で見ればローリスク、ハイリターン
になると思います。
posted by オノニー at 10:04| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝の気持ち

デイトレードで儲けさせてもらっているのは、
マーケットの参加者の誰かの資金が自分に
まわってきているだけで、決して対価に対しての
報酬ではない。


いつも寄付してくれてありがとうと
言う気持ちを忘れずにトレードしています。
少ないですが寄付も毎月させてもらっています。
これからもがんばってトレードをしていきます。
posted by オノニー at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

FXトレード

fxのトレードは、間単に見えて非常に難易度が高い。
どーもスプレッドに違和感を感じます。

売買は、スムーズに行えますが売買開始で2、5などの損を食らう。
スキャルピングは難しい。

しかし上手く波に乗れば、儲かりそうです。
24時間相場は動いているので、GU、GDの恐怖からは逃れられます。
スイングなら怖いものがありますが、デイトレードなら
安心して眠れます。

225先物なら、大引けでまず100パーセントに近い確率で
手仕舞いできますが、一般株なら手仕舞いできなっかた場合
夜を安心して眠れません。

posted by オノニー at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

逆張りトレード

逆張りとは、株価の動きに逆らって仕掛ける手法のことです。
この逆張りは株価の動きに逆らう為、仕掛けるタイミングが難しく初心者には、難しいと言われています。

仕掛けどころが、株価が下落している途中で買う為どこまで下落が続くかわからないと言うリスクがありますが、基本を抑えれば、順張りよりトレードしやすく、初心者でも簡単に仕掛けられます。

株価が反転すると判断できる場合に仕掛けます。
posted by オノニー at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

順張りデイトレード

寄り付きで窓を開けて始まり、買うときは必ず5本移動平均線の上にあることを確認し、移動平均線の上で買う。買った後、移動平均線を下まわったら売り。

寄り付き直後長めの陽線が出た場合も陽線で買う。陰線で移動平均線を下まわったら売り。

上昇率ランキングを見て買ってくるとデイレーダーがいるので、そのまま大きく上がる場合もありますが。
人相場と割り切って買われているうちに利確するのが安全だと思います。

前日の終値より下で寄り付き、前日の終わり値をブレイクラインと考え、
ブレイクラインを、超えたら仕掛ける。株価の1パーセント程度上がったぐらいで5本移動平均線の上にあることを確認して買う。移動平均線を下まわったら売り。
posted by オノニー at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

デイトレードのデメリット

デイトレードはいつチャンスが訪れるか分からず、小さな利益を積み上げていくので、ザラ場中監視し続ける事が必要になってきます。

売買タイミングも一瞬の判断の迷いが損失につながったり、訪れた
チャンスを逃し、最悪は1分もしない間に含み益が含み損に変化します。

デイトレードは、わずかな値幅を取るという売買ですのでリスクの高い値動きの激しい銘柄で勝負したくなりますが、動きが見えるのなら5分以内で利確
することは十分可能ですが、買うところを誤ると、一気に暴落して、あっと言う、3.4日の利益を持っていかれます。

自分の実力を知ってデイトレードしなくてはいけませんが、その判断はとても難しいです。
posted by オノニー at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

デイトレードのメリット

デイトレードの最大のメリットは、勝率がよければ、お金が増えるスピードが速くなります。資金は複利で増えていきますので3ヶ月で倍以上も十分可能です。


中長期の投資では、しばらくの間株を持つ事になりますが、その銘柄の株価が上がり続けていると含み益が出て安心してホールドでき、いつ売っても利益確定が出来る状態で資金効率が良いですが、そんなに市場は甘くありません。株価は、横ばいの時もあるし、下がり続ける事だって当然あるわけです。

下降トレンドの時は、何ヶ月も横ばいの、下がり続ける状態が続きい場合資金効率が非常に悪くなります。

しかしデイトレードの場合は、銘柄が上がれば、利確。思惑と反対の方向に動き下がれば損切り。勝率を上げることで資金効率をあげることも可能です。

損失を低く抑える事が出来ないのなら、デイトレード資金効率をあげることは難しくなります。
posted by オノニー at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

デイトレードでギャップダウンを狙う

デイトレードでギャップダウンを狙う方法が一番簡単な方法だと思います。

ギャップダウン(GD)とは、前日終値より寄り当日始値が窓を開けて安く始まる状態の事を言います。


前日終値より大きく下がって始まるので、急落したのと同じと考えられま。
しかし、窓の大きさによってリバウンド確率が変わります。

寄り付いてそこから急落、下がってから上がる、そのまま上がるなど状況でパターンが変わります。

この窓開けのパターンを、研究するとかなりの確率で、ストレスを感じないで取れます。

勝負は10分以内にしておいたほうが良いでしょう。
そのまま、大きく上がる場合もありますが、下がる場合もあります。
どちらの確率も同じなら、はやめに利確しておくことが、負けないために重要です。

-3パーセント以下、-5パーセント以下、-10パーセント以下このような基準で研究してみてください。
すばらしさがわかってもらえると思います。
下げ相場か上げ相場の日によって基準が変わります。

この手法は、8月の2週間は、かなり有効で数もありましたので、前場で十分稼げました。
勝率は、9割以上でした。しかし出来高にもよりますが、10分以内の利確を徹底した場合です。

その後は、どちらに動くかわかりません。
posted by オノニー at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

本日のデイトレ

10:06ネクスト381000で約定、10:09に382000で売却。
買うタイミングが速すぎて、378000まで下落、戻ってきて384000で売ろうか迷ったら下がり結局382000で投げた、その後少し下げ390000を超えた。騰がそうなチャートだったが、含み損から含み益になったら、どうしても利確をしたくなり我慢できなくなる。

13:35スターマイカ315000で約定13:43に316000で売却、これは取り消ししたが間に合わないで約定、失敗なので利益が出てラッキーだった。

14:41スターマイカ300000で約定、これは一気に買い板食われて312000から295000まで下がった。ここで難平の勇気はなかったが、ある程度の反発はあることはわかっていたが、300000の手前でもみ合い損切りを考えたが、チャートは戻しそうだったので我慢、しかし含み益になり304000で利確。その後上昇。

もう一回入ろうと305000で待っていたら、急に板の状況が変わり下がるかも知れないと思い、取り消し、そしたら一気に上昇、320000まで行った。これは悔しかった。
このチャンスをものに出来ないのでだめだと思う。

posted by オノニー at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

デイトレード

本日のデイトレードは少しタイミングがずれてチャンスを逃している。

しかし、無理して入れば、連敗しているのでなかなか入れない。スターマイカで2連敗してどうも恐怖心が邪魔する。2回とも買うところが、自分の買うところではなく、なかなか買えないので無理に入っている。今日は慎重になりすぎて、1株しか約定していない

4327日本エス・エイチ・エルは、迷ってしまい買う勇気がなく見物、やはり上がり、3ティック十分とれていた。

8998リビングコーポレーション成行買いの注文を引っ込めて検討しようとしたら、寄り付いて買えなかった。2.3ティック十分とれていたので、悔やまれる。

8998リビングコーポレーション、3429ストロベリーコポレション、など狙っていたがどれも約定しないで前場は、結局何もできないで終了。

後場
2461ファンコミュニケーションズを12:42に361000でよいタイミングで約定
12:46に363000取り消ししたが、約定。自分の前に2株いたが、この人は取り消しができたみたいだ。
少し怖かったので1株しか買っていなかったので、全く利益になっていない。

8774ジェーピーエヌ債権、3230スターマイカ、1ティック差で約定で着なかった。8774ジェーピーエヌ債権は、本当に悔しい。
posted by オノニー at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。